ゼロエミッションへの挑戦  解体−運搬−中間処理まで、一括お任せください。
トップページ 会社概要 業務内容 ISO・OSHMS 採用情報 グループ会社 お問合せフォーム
ISO・OSHMSタイトル
ISO 環境方針
OSHMS 安全衛生の基本理念、基本方針、行動指針
 
ISO 環境方針
 当社は「産業廃棄物中間処理業及びリサイクル業」において、環境マネジメントシステム(ISO14001)の認証を取得しました。 産業廃棄物の再生処理を含む廃棄物処理業を通じて、環境負荷を削減することを責務と考え、循環型社会の構築と廃棄物ゼロを目指して、地球的な問題である環境問題に積極的に取り組める企業風土を養ってまいります。
1) 環境マネジメントシステムを構築し、企業から発生する環境負荷を削減し
て継続的な改善を図るとともに、汚染の予防に積極的に取組みます。
2) 環境に関する環境側面に関連して適用可能な法的要求事項を順守することは当然として、自主的な管理基準や当社が同意したその他要求事項を順守します。
3) 環境負荷削減への取り組みとして、環境目的及び目標を設定し、それらの計画を継続的に実行し、維持するために経営層による見直しを行います。
4) 事業活動から発生する環境負荷を最小限にする取り組みを推進します。
a)産業廃棄物のリサイクル率の維持・向上を目指します
b)事業活動に伴い発生する温暖化効果ガスの削減に取り組みます
c)地域の環境美化に努め地域社会に貢献します
5) この環境方針を文書化し、組織で働く又は組織のために働く全ての人が一丸となって実行することにより、具体的な環境負荷削減の成果を出していきます。
この環境方針は、組織で働く又は組織のために働く全ての人に周知徹底するとともに、取引先、一般の人などが入手できるようにします。
ISO14001登録証
クリックで拡大します
2013年2月26日
秀工業株式会社

代表取締役会長
土屋 秀人
※リサイクルセンター及び中間処理センターにて取得
OSHMS 安全衛生の基本理念、基本方針、行動指針
1) 安全衛生の基本理念
労働安全衛生対策を確立して、全施設及び解体現場で働く社員及び関係者の安全と健康を確保し、それらの家庭を守ることが企業の発展、延いては社会に貢献することになるとの信念から、安全衛生第一を当社の理念とする。
2) 安全衛生の基本方針
当社の安全衛生理念を達成するために次の事項を安全衛生の基本方針として運営する。

 労働安全衛生法規をはじめ関係法令、並びに当社の安全衛生規定及び
就業規則等に基づき、安全衛生管理を徹底し、作業マニュアルに基づく安全行動を順守することにより、労働災害・通勤途上災害を未然に防止し、安全で快適な職場環境の確立を図る。

3) 安全衛生行動指針
 
(1) 労働安全衛生マネジメントシステム及びリスクアセスメントの採用により、安全衛生対策を計画的に、また、継続的に運営する。
(2) 安全衛生対策は目標値を設定し、その目標に向かって努力する。
(3) 経営者と従業員の意思の疎通を図り、働きがいのある職場環境の形成に努力する。
(4) 労働災害の防止は、組織一丸となって取り組まなければ、達成できないものなので、全部門に共通する労働安全衛生マネジメントシステムを確立し運用する。
(5) 「秀工業安全衛生管理実施計画書(文書番号3.)」は、全社共通とするが、各部署の事情を考慮して、運営に幅を持たせるものとする。
  2013年4月1日
秀工業株式会社

代表取締役
土屋 秀人
▲ページトップへ戻る
 
 
株式会社 秀栄 堆肥専門店"秀じいの店"
農業生産法人 有限会社 秀じい農場
情報公開(産廃ネット)
解体工事TEL0478-50-9135 産廃処分TEL0478-50-9133 FAX0478-50-9134
Copyright (C) 2007 HIDE KOGYO Co., Ltd. All rights reserved.